印刷について (印刷方法について)

カレンダーダイレクトでは、
カレンダーにご希望の文字やデザインを印刷して
オリジナリティあふれるカレンダーの制作が可能です。

下のタブをクリックすると表示が切り替わります

ご注文をお済みの方はこちらからご入稿ください

入稿フォームはこちら

印刷方法について

フルオリジナルデザイン
フルカラーで、完全オリジナルのカレンダーを作成ご希望の方。

名入れプリント
既製のカレンダーに、社名やロゴを1色でプリント。お手軽に作成可能です。

オフセット印刷

オフセット印刷とはオフセット印刷機を使用して行う印刷方式です。
一般的に言う「印刷」とは、
「オフセット印刷」のことを指すことがほとんどです。
コピー機やレーザープリンタなどで使用されているトナー(粉)ではなく、インク(CMYK)を使って表現します。
そのため、インクジェットプリンタやレーザープリンタよりも、写真や文字が精細かつ綺麗に印刷できます。


オフセット印刷色


商品例)オリジナル卓上カレンダー8枚組オリジナルA4中綴じカレンダー16P

箔押し印刷

箔押し印刷とは金属箔を高熱でプレスする焼き印のような印刷方式です。
皮やビニール、紙などの素材に適しており、
一般的な印刷方法では表現できない金や銀の金属質な光沢のある仕上がりが得られます。
ちょっとしたアクセントや高級感を出したいときなどに最適です。


箔押し印刷


商品例)ペーパリング式卓上カレンダーリング式卓上カレンダー(ラブリーフレンズ)

シルク印刷

シルクスクリーン印刷(シルク印刷)とは、シルク(絹)の幕を枠に張って印刷する方法です。
現在はシルクは使用せずナイロン・テトロンなどの素材が使われています。シルク印刷の素晴らしさは、なんと言っても水と空気以外の物なら印刷が出来る事です。
写真など網の細かい印刷には不向きなので、紙媒体ではあまり使用されませんが、曲面の物にも印刷する事が出来ます。また、シルク印刷はインクの種類も豊富です。
インクが厚く印刷され、下地を完全に覆う事ができるので、耐久性にも優れています。
インクが厚いといっても他の印刷方法と比べてなので、気になる程ではありません。
シルクスクリーン印刷は幅広い分野で活用されています。皆さんも普段の生活の中で、
知らず知らずにシルクスクリーン印刷と接してるはずです。


商品例)モノトーンブロックカレンダー

パット印刷

パット印刷とは、版にデザインの溝を掘った凹版を使用し、その版上のインキを、シリコン製のパットに一度転写し、被印刷物に二次転写を行うオフセット印刷の一種です。
パット印刷の特徴は、細かい図柄を平面から立体まで様々なアイテムに印刷することができることです。
シリコンパットはやわらかく、押し当てるとその形状が被印刷物になじむため、曲面や、凹部の内側にも印刷できます。
また、細線の再現にも非常に強く、細かい線もキレイに印刷することができます。クリーンと並んで、印刷業界では有力な印刷方式の一つになっています。
インクの乾燥も早いため、多色印刷や、重ねての印刷も可能です。
シルクスクリーンと並んで、印刷業界では有力な印刷方式の一つになっています。


商品例)アルミ万年カレンダー

ご注文をお済みの方はこちらからご入稿ください

入稿フォームはこちら

▲トップへ戻る